アメリカの楽しい教材

 

アメリカをはじめ、世界で人気の教本【ピアノ・アドベンチャー】のご紹介です。

きちんとしたねらいのもとモニタリングをしてつくられた教本です。


私がこの教本の魅力を知ったのは、

お父様の転勤で引っ越してきた生徒さんとの出会いでした。

以前のピアノ教室で この教本を親子で好きになり、私の教室でも、同じ教本で引き継いでレッスンしてほしいという強い思いからでした。

この ピアノ・アドベンチャーを 本格的に勉強したくなり、昨年は 関西のセミナーに参加しました。

関東、関西では ピアノレッスンに積極的に取り入れている教室は多いのですが、まだ 福岡では少なく 残念です。

指導している私自身もとても楽しく、

英語と日本語の壁が 子供には ないことも 新しい発見でした。

英語で書いているから…


日本人にわかるかしら?


心配しないでくださいね〜。

質の高いテキストですから、子供の反応がよく  ピアノへの興味が深まります。

時代と共に 指導方が変わり 、楽しい教材に出会える子供がちょっぴリ うらやましい私です😋

ご興味のある生徒さんは、お気軽にお尋ね下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。